「42歳で産みます~レス11年目の妊娠~」【家族の絆】宮島葉子

スポンサーリンク




 

 

前回「42歳で産みます~レス11年目の妊娠~」【ある日突然妊娠したら】のあらすじはこちら>>>

 

 

長田は42歳の主婦、左遷されて落ち込んでいる主人、

中学生の娘2人、小5の息子の5人家族。

 

 

どこにでもある普通の家族。

特別幸せでも、不幸でもありません。

 

 

主人とはセックスレス11年、、、

たまたましちゃったら、妊娠しちゃった!

 

 

主人は恥ずかしがりましたが、

産むことを決意します。

 

 

この発表に、家族の反応はビミョー、、、。

そんなことより、

 

 

成績優秀の長女は、嘘をついて塾を休みだし、

次女は、彼氏からセックスを迫られ、困惑中、、、

 

 

長男は、悪い友達に、

「肝試し」と、万引きを迫られます。

 

 

「42歳で産みます~レス11年目の妊娠」をスマホで、無料試し読みする方法はこちら>>>

 

 

家族の危機!?

 

 

夫は、行きつけのラウンジで、

お気に入りの“チカちゃん”に愚痴をこぼし、、、

 

 

同情を買って、口説こうとしますが

あっさりフラれてしまいます。

 

 

長男タクヤは、友達から、

いよいよ万引きを迫られていました。

 

 

長女は、どんどん成績が下がり、

塾の先生からも厳しい言葉が、、、。

 

 

そんな中、手製のマスコットを、友人に褒めてもらい、

ミシンを使うと、ホッとする自分を発見します。

 

 

次女は、彼氏とセックスするかどうかで悩み、

周りに当たり散らす始末、、、。

 

 

“新しい家族”が家にやって来た

 

 

そんな中、母子共に元気で退院。

家に帰ってきました。

 

 

母親がいないと、後片付けも出来ず、

台所は、散らかり放題。

 

 

その光景を見ても、文句も言わず、

食事を作ろうとする主人公。

 

 

何気なく、自然に手助けする夫。

その光景を見て、子どもたちは、、、

 

 

みんなは、恐る恐る赤ちゃんを見ますが、

自然に愛おしさが芽生えます。

 

 

泣いている赤ちゃんのオムツを、

慣れた手つきで取り換える父を見て、、、

 

 

“ただの父親”が、「育メン」だったと知り、

自分たちは、「育メン」の父親に育てられた感慨にふけります。

 

 

「42歳で産みます~レス11年目の妊娠」をスマホで、無料試し読みする方法はこちら>>>

 

 

そして何かが変わり始めた

 

 

長男は、万引きしたマンガを、

書店に返しに行き、店主に、、、。

 

 

次女は、「セックスしたい」しか言わない彼氏に、

父との違いを見せつけられ、、、。

 

 

長女は、裁縫を母に褒められ、

じつは、本当にやりたかったことを打ち明けます。

 

 

バラバラだった長田家のみんなに、

大きな変化が表れ始めました。

 

 

夫婦とは、、、

家族とは、、、

女とは、、、

人生とは、、、

 

 

色んなことを、考えさせられる作品です。

ぜひ読んで、感動してください。

 

 

「42歳で産みます~レス11年目の妊娠」をスマホで、無料試し読みする方法はこちら>>>

 

 

スポンサーリンク