「自称『イクメン』、マジでXX」【もう限界!耐えられない!!】宮島葉子 あらすじ ネタバレ スマホで無料試し読み まんが王国

スポンサーリンク


 

 

前回「自称『イクメン』、マジでXX」【『イケメン』はマザコン!?】のあらすじはこちら>>>

 

 

サトミは、会社の後輩、「イケメン」で母性本能をくすぐる

鵜野森と、「できちゃった婚」で、結婚します。

 

 

鵜野森は、社会人になり切れない頼りない男なのですが、

他人をほめるのが上手で、すぐに乗せられてしまいます。

 

 

出産の日、鵜野森は「イクメン」さながらに、

感激の涙を流します。

 

 

甘い新婚生活がなかったサトミは、

一抹の不安を覚えますが、

 

 

鵜野森は、サトミを褒めたたえ、

何の心配もいらないと言い切ります。

 

 

早々と実家から戻ってみると、

姑が家にいました。

 

 

何事も完ぺきにこなす姑に、

サトミは、大きなプレッシャーを感じ、、、

 

 

「女」として

 

 

サトミは、久しぶりにお出かけし、

ブティックで試着をします。

 

 

以前のサイズが入らなくなり、

たるみ切った自分の体を見て、落ち込むのでした。

 

 

育児、掃除、洗濯、炊事に追われる日々を思い浮かべ、

気が滅入ります。

 

 

夫は夫で、「イクメン」気取りですが、

全然あてにならず、

 

 

検診に行けば行ったで、

ついつい他の子どもと自分の子どもを比べてしまい、

 

 

サトミのストレスは増すばかり。

もう耐えられないほどになっていました。

 

 

「自称『イクメン』、マジでXX」をスマホで、無料試し読みする方法はこちら>>>

 

 

もう耐えられない

 

 

折しも、鵜野森は、連絡もなしに、

同僚たちを、家に招き入れます。

 

 

サトミの怒りはピークに達し、

鵜野森と口論になります。

 

 

今までたまっていたものが、

堰を切ったように、一気に口をついて出てきました。

 

 

言いたいことを言い切ったサトミは、

過労のあまり倒れます。

 

 

それを聞きつけた姑は、

一目散に飛んできます。

 

 

恥ずかしいやら、気まずいやらで、

サトミは、姑に合わせる顔がありません。

 

 

嫁姑の確執は、どうなるのでしょうか?

夫婦の絆は、大丈夫なのでしょうか?

 

 

今後の展開が、心配でなりません。

皆さんも、ぜひ読んでみてください。

 

 

「自称『イクメン』、マジでXX」をスマホで、無料試し読みする方法はこちら>>>

 

 

スポンサーリンク