「自称『イクメン』、マジでXX」【『イケメン』はマザコン!?】宮島葉子 あらすじ ネタバレ スマホで無料試し読み まんが王国

スポンサーリンク


 

 

「イケメン」と授かり婚

 

 

鵜野森正志君は、サトミよりちょっと年下で、

会社の後輩でした。

 

 

今風の“イケメン”なんですが、

服装も髪型も、どこか社会人になり切れていない感じ。

 

 

お調子モンで、頼りないのですが、

他人をホメるのが上手なのです。

 

 

あろうことか、そのオダテに乗ってしまって、、、

サトミは、鵜野森と付き合います。

 

 

そして、時は流れ、サトミは身ごもり、、、

2人は結婚することに、、、。

 

 

かつてなら「デキちゃった婚」、

今なら「授かり婚」と言うのでしょうか、、、。

 

 

いよいよ出産の日がやってきました。

鵜野森は、感動のあまり泣き出します。

 

 

「自称『イクメン』、マジでXX」をスマホで、無料試し読みする方法はこちら>>>

 

 

一抹の不安

 

 

サトミは、生まれたばかりの我が子が、

イモ虫にしか見えないのですが、、、

 

 

鵜野森は、天使みたいで、

サトミと子供を、聖母子像だと言うありさま。

 

 

サトミには、一抹の不安が、、、。

と言うのも、、、

 

 

いわゆる「デキちゃった婚」で、

新婚生活らしいこともあまりなかったし、

 

 

心の準備ができていないため、

不安に襲われるのでした。

 

 

ところが、鵜野森は、サトミなら大丈夫。

頑張り屋で、面倒見がいいから、心配いらないと言い切ります。

 

 

不安とは言え、鵜野森におだてられ、

サトミは、産後2週間で、鵜野森のところに戻ります。

 

 

「自称『イクメン』、マジでXX」をスマホで、無料試し読みする方法はこちら>>>

 

 

「姑」の存在

 

 

家に帰ると、姑がいました。

サトミを気遣いながら、手伝ってくれるのです。

 

 

炊事、洗濯、掃除、、、

サトミの好物まで買ってきてくれます。

 

 

ところが、鵜野森は、姑を、育児の大ベテランとはやし立て、

サトミの手伝いに残ってくれるよう頼みます。

 

 

さすがのサトミも、断りますが、

新たな不安が、頭をよぎります。

 

 

ひょっとして、、、もしや、、、

いや絶対、夫は、マザコンなんじゃないかと、、、。

 

 

サトミは、お義母さんに負けないように、

育児、掃除、洗濯、炊事、なんでも精一杯頑張ります。

 

 

鵜野森もサトミを気遣い、育児を手伝ったり、

ねぎらいの言葉も忘れませんが、、、

 

 

しかし、ことあるごとに、姑と比較し、

それが、サトミの大きなプレッシャーになるのです。

 

 

もともと頑張り屋のサトミ。

頑張りすぎて、何かが起ころうとしていました、、、

 

 

「自称『イクメン』、マジでXX」をスマホで、無料試し読みする方法はこちら>>>

 

 

次回「自称『イクメン』、マジでXX」【もう限界!耐えられない!!】のネタバレはこちら>>>

 

 

スポンサーリンク