「42歳で産みます~レス11年目の妊娠~」【11年目に、4人目の子供ができる!さあ大変だ!!】宮島葉子

スポンサーリンク




 

 

不安や悩みを抱えて

 

 

40代で子供を産むなんて、

想像しただけで、大変そうで、大変そうで、、、

 

 

私にはできない、、、

そんな目で、このマンガを見てしまいます。

 

 

普通なら、旦那さんがいない時、

友達とランチしたいと思うことがあるでしょう。

 

 

でも、旦那さんが、一生懸命働いているので、

休みの日に、旦那さんと一緒に食事に行く方を選んでしまいますよね。

 

 

子供が3人もいたら、

それだけで、家計が大変でしょうし、、、

 

 

だから、主人公長田さんと、ママ友達の会話がリアルで、

自分が、この中にいたら、、、

 

 

色々悩みや不安を抱えて、

相談していると思います。

 

 

「42歳で産みます~レス11年目の妊娠」をスマホで、無料試し読みする方法はこちら>>>

 

 

 

協力的でない家族

 

 

子供達は、結構大きいので、

性についても、色々分かっているでしょう。

 

 

自分の親が、年を取って妊娠するリスクを、

分かっているのか分かっていないのか、、、

 

 

協力的でないのが、不思議でなりませんし、

読んでいて辛いです。

 

 

家には、それぞれ自分の部屋があり、

食事が終われば、部屋に戻る。

 

 

こんな状況では、

会話も減ってしまいます。

 

 

これが、世の常なのか知りませんが、

高齢で、身重の体で、、、

 

 

自分も不安定な時期なのに、

子供達のことで色々悩み、

 

 

問題が起こるたびに、

胸が痛みます。

 

 

お母さんに対する優しい感情を、

家族のみんなが、形にして表して欲しかった、、、

 

 

お腹の子が、

無事に生まれて欲しい。

 

 

そして、この年の離れた兄弟を、

みんなで協力して、育てて欲しいと願っています。

 

 

「42歳で産みます~レス11年目の妊娠」をスマホで、無料試し読みする方法はこちら>>>

 

 

このまんがの見どころ

 

 

高齢出産は、、、

だれでも心配ですよね。

 

 

42歳での妊娠出産は、

生活面や身体面でも不安があります。

 

 

「42歳で産みます」というまんがでは、

42歳で妊娠出産して、

 

 

一度は、家族がぎくしゃくしだしますが、

再び家族が一致団結するという、

 

 

心温まるストーリーが描かれています。

 

 

今まではバラバラだった家族が、

妊娠出産によって、家族の絆が再生されるという、

 

 

素晴らしいまんがです。

 

 

勉強になることがたくさんありますので、

ぜひ読んで見てください。

 

 

「42歳で産みます~レス11年目の妊娠」をスマホで、無料試し読みする方法はこちら>>>

 

スポンサーリンク